FC2ブログ
ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
[Joe Movie]スクラップ・ヘブン の記事一覧
NEXT PAGE ≫
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テツ再び…やっぱりステキ 
2006.01.28.Sat / 22:02 
「スクラップ・ヘブン」が、微妙近くで(笑)上映中なので、行ってまいりました。

右近さんの特殊メイク、霧山さんのボケボケ。
どちらのジョーくんも、お気に入りです!が~
わ~やっぱりテツのジョーくんは生き生きしてますねー。

右近さんも、霧山さんも、その役の中で出来うる
オダギリ的表現をしていますが、このテツの表現力もサイコー!
長い髪にそろそろ目が慣れてきてたところなので
(カツラ&特殊メイクもありますっか:汗)
短髪テツは、新鮮に見え、もう目がランラン

…と、してたハズなのですが、一生の不覚
ここ最近、睡眠不足のところ、夕べ「朝まで生テレビ」を
ほとんど最後まで見て、ほぼ寝ずのまま映画館に行ってしまったのです。
ちょうど、鈴木砂羽さんが登場のところから
シンゴの机が消えちゃった~のところまで、グーグーzzz
果たして何分ほどだったのでしょう?机の部分で
会場が、ドッカン笑ってた声で起こされてしまいました(殴)
いや~本当にごめんなさいなー

でも、その後は真剣に見ましたよ~(当然です)
テツがかわいそうで、でもテツに頭にきて
もっと、どうにか解決策なかったかなーと、最後はヤハリほろっでした…。
もうDVD販売まで、お目にかかれないかとあきらめてましたが
また、テツに会うことが出来てうれしかった~!

そして、上映前に食事をしたんですが、近くに座ってた女性お二人組。
今期のテレビドラマの話をされてました。
特に盗み聞きする気はなかったんですけど(笑)
ジョーくんの話をしてたもんですから、自然にダンボの耳状態!
やっぱり「時効警察」は評判いいみたいですね!
夜中に笑いをこらえて見るのが困るくらい、おもしろいそう。
で、ジョーくんって今は「映画にしか出ない」というイメージが強いみたいですね。
「映画しか出ない、オダギリを見れるなんて貴重!」って言ってました。
そして「もう少し顔が悪いといいんだけどなー整いすぎよあの人!」と
勝手に耳ダンボで聞いてしまってたのですが
思わず「いやいや、そんなにお褒めいただきありがとですぅ」と
お礼言いたくなっちゃいました~ハイ。(ハイと書きましたが嘘じゃないぴょん)
スポンサーサイト
『スクラップ・ヘブン』DVDも早っ!  
2005.12.29.Thu / 21:45 
思えば、今年は公開ラッシュに、DVD発売ラッシュに翻弄された日々の連続。

秋公開作品も続々DVD発売されますねー。
2月18日 「忍ーSHINOBI」
3月3日  「メゾン・ド・ヒミコ」

そして、
「スクラップ・ヘブン」 
3月24日(金)に発売ですぅ!パチパチ♪

定価(税込み)3,990円
<映像特典>
・メイキング
・インタビュー映像
・予告編      Yahoo!ショッピングより引用

テツにもう一度会えるのね~!
ぜひとも「ヒミコ」DVDのように、後から特典ドンドン追加してね~(祈)
舞台挨拶動画、でも加瀬さんのみ(苦笑) 
2005.11.09.Wed / 21:13 
昨日、加瀬さんの作品を観たいな~と書きましたが
加瀬さんの公式HP見たら、いつアップされてたんでしょうか?
『スクラップ・ヘブン』の初日舞台挨拶のレポが!
動画もあるという、どこぞの公式のスタッフに見せてあげたいほどの
丁寧且つ、迅速な充実したサイトだと感心しきり。

早速動画を拝見しましたぁ。
…が、やっぱりねー加瀬さんのHPだもんなぁ。

ここからは余談。
時々覗いてる浅野忠信さんの公式HP。
加瀬さんのHPを見るようになって、二人のHP似てるなぁと思ってましたが
同じ事務所だったんですね(大汗)
浅野さんのトコのレポにも「56回カンヌ国際映画祭」でジョーくんチラリ。
人様のトコで、我が(?)オダギリがコソーリいるとうれしいもんですなぁ。
着ボイスもっ! 
2005.11.03.Thu / 00:08 
テレ東の携帯サイトで
「スクラップ・ヘブン」のサイトがあるのはご存知かと思いますが
着ボイスがダウンロードできるんですね~。
って、もうご存知ですよね(汗)万が一ご存知ない方のためー。
でも、機種限られるかと思いますぅ(殴)

テツは2種類
映画の場面では、ニヤニヤ笑いながら言った
ジョーくんお気に入りのセリフ。

赤と青の壁の前で言った、この映画の重要セリフ。

「ClubMelo」の待受もオサレ~でしたが
こちらの待受もカッコイイですね!
満足度 二位! 
2005.10.14.Fri / 22:37 
今度は『Weekly ぴあ』映画満足度ランキング~10/8公開分
「スクラップ・へブン」第二位ですぅ!

上位三作品は、当然最高点、100点がありますが、「ヘブン」だけだ(驚)
最低点でも70点は。これは「メゾン・ド・ヒミコ」でも同じでしたね~。

「空中庭園」は「イン・ザ・プール」を観たときに
「この胸いっぱいの愛を」は「SHINOBI」を観たときに
どちらも予告編見て、観たいなぁって思ってた作品。
キョンキョン主演に、コウちゃん主題歌だし
ビシッバシッと私の心を揺さぶった映画です。

「スクラップ・ヘブン」も公開劇場が少ないので
動員数第一位!!というのは、夢かもしれませんが
観客が満足できる作品って、やっぱりいいなぁ~。

ちなみに私の点数は100点なんてもんじゃーなかった作品!
何万点でもあげますよ~。
スクラップ・ヘブン 初日舞台挨拶の模様 
2005.10.11.Tue / 12:04 
『スクラップ・ヘブン』初日舞台挨拶の模様(渋谷)が
スタッフブログで紹介されてます。(10/10の部分)
【追加】 おなじみ goo動画 アップしました!

監督の最後の言葉。
「4人で真剣に作りました。
個人的には、脚本や演出のまずいところは役者の皆さんが
補ってくれると思っていますので
役者の魅力、色気を感じて下さい」

私は聞いてて、この言葉が心に響いたんですね。
映画というものは「脚本・演出・役者」
この三本立てによって創り上げるものかと思います。
どの場面を見ても「リアルさ」がにじみ出て、スンナリ感情移入でき
この作品に対し、出演者・スタッフが、真剣に取り組んでいたんだなぁと
画面から感じられ、大変感動いたしました。

「ヒミコ」とは、また違う余韻がまだ、体中を駆け巡っています。
いい作品を観させていただき、ありがとうございます。とお伝えしたい。
感想、加瀬さんメールでもいいからください!って言ってましたが
メアド教えて~~~(笑)
『スクラップ・ヘブン』舞台挨拶2回目  
2005.10.09.Sun / 10:56 
渋谷シネ・アミューズ2回目の舞台挨拶です。今度は上映前。
プレスがいないせいか、今度はジョーくん饒舌!
ただ、饒舌すぎてメモを書ききれてない状態&開始前から
DVD用なのか、ロビーで入場を待つ観客などを撮っているカメラあり。
会場でも、舞台挨拶を見つめるカメラの姿。それが私の座ってる隣にいて
あまりのビックリに途中書くのをやめてしまい、語尾が不安な部分もありますが
ニュアンスを!ということでご了承を。。。

最初の挨拶
李監督
「今日は、並んでいただいたと思うんですが(笑)たくさん来ていただいてありがとうございます。(なぜか、ここで加瀬・オダギリから笑われる)いろんな感想お持ちと思いますが、自宅に帰ってもいろいろ考えてみてください(これって1回目??:汗)

加瀬亮さん
「はじめまして!この作品は、何人からか手荒く怒られるほどの作品だったんですが、皆さん観終わってから「感想」を直接聞いてみたいです。ぜひメールででもお待ちしております。」

オダギリジョー
「オダギリです。え~思い出したことがありますのでお話します。衣装の打ち合わせとか小道具とか、いろいろ打ち合わせするんですが
タバコをどうしようかということになったんですが、僕も監督も「セブンスター」がいいんじゃないかって言うことになって、偶然一致したんです。
ただ、二人のイメージでは「7」と書いてある部分(パッケージ?)は黒く浮き出てると思ってたのに、実際は浮き出てないんですね。
共通して(監督と)「7」は濃いもんだと思っていたので、持ち道具さんから濃く塗ってもらいました(笑)
そういう、小さなこだわりが、画面作品にこめられてます。が
そういうことを抜きにしても(笑)観ていただければ。」

栗山千明さん
「始まる前、どんな作品なのか聞かれましたが、説明しにくい新しいタイプの作品なんですね。これから観ていただいて、ぜひ何度でもいらしてください(これも1回目?:汗)

▽Open more.
『スクラップ・ヘブン』舞台挨拶1回目 
2005.10.09.Sun / 02:48 
一回目は、書く手間も省けるほど、無言なマッタリ三人衆(笑)
挨拶語録は、プレスが入ってたので、記事起こしされるはず。
…ということで、挨拶部分は省略させていただきます。。。
書くのを躊躇する量ではないのですが…(笑)
WEBなどは、こちらに。↓(見つけたら足していきます)
『スクラップ・ヘブン』初日舞台挨拶に豪華キャスト登場で会場騒然!!
(CINEMA TOPICS)下の記事にも掲載済
『スクラップ・ヘブン』初日!オダギリジョーさんらが舞台挨拶(シネトレ)
ハッピーバースデー合唱に感激!栗山千明メモリアル舞台挨拶(サンスポ)

ということで
「サプライズぱぁ~てぃ」の部分を書かせていただきますね。

上映前から、花束持ってきたり何かデカイものを舞台前袖に持ってき
何があるんだ?と期待させつつ1回目の上映が終わり
李相日監督、加瀬亮さん、オダギリジョーさん、栗山千明さんの順で登場。
ステージというものがないため、客席とはものすごい近さ。

挨拶後、隠されてたアイテムの真相がアナから発表!
10/10が栗山千明さんの誕生日なので、ここでサプライズパーティをしようと!
花束を、李監督から。ジョーくんはプレゼント担当。
栗山さん以外の三人には、事前にこのパーティは知らされてたらしいが
あのジョーくんの表情は…知ってた??それとも演技?すっとぼけてました(笑)
担当の金色の包みを渡され、中味が何か気になる様子。
プレゼントは「サングラス」と発表されたら、今度は人へのプレゼントなのに
ごそごそ触り感触を確かめる始末。
アナから促され、プレゼントした後も、じ~っと見つめてました(笑)

早速、かけてみましょうということになり、中には二種類のサングラス。
赤のでっかいのと、フレームがハートのタイプ。
サングラスをもらう前に、監督から花束を受け取っていたため
なんと優しいジョーくん、花束を持ってあげてましたよ!
ただ、サングラスを見たかっただけかもしれんが(殴)
ハートの方をかけてくれました!人形みたいでカワイイ!
▽Open more.
Archive Calendar
09 ≪│2018/10│≫ 11
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

recent comments
スパム対策の為、承認後掲示させていただきます。
TB Thanks!
スパム対策のため、承認後掲示させていただきます。
profile

れお

Author:れお
オダギリジョーさんの独特の存在感、常に挑戦し続ける姿勢に魅了され続けております。彼の活動の記録・レポや、感想など綴っております。たまには雑記など
★ただいまコメント・TBは受け付けておりません。

private message

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 語る!ジョー All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。